fc2ブログ

日々途々

PENTAX K-1II, GRIII,K-3III , MX-1で週末フォトを

三脚 GITZO システマティックのメンテナンス 



初めて三脚をメンテナンス。
メインの三脚はGITZO システマティック GT4542LSなるモデル。
2016年8月キタムラのメルマガセールで購入し、5年間何もしていなかったが特に不具合もなかった。
過激な使い方もしていないので当然で、汚れは都度濡らした布や歯ブラシで掃除していたが、先日脚の出し入れで砂利を噛む様な音がしたのが気になったので、この際兎に角やってみることに。
色んなサイトで必要なモノは確認。



IMGP4348.jpeg


パーツクリーナーやキムタオル、他には水アカ取り洗剤、CRC556とどれもクルマ用ながら手持ちのモノで済ませる。





IMGP4350.jpeg


IMGP4353.jpeg


IMGP4354.jpeg



バラシは簡単。グリスのついたネジ山はパーツクリーナーで清掃、差し込む脚をロックする白いパーツ?は洗剤で洗って乾燥。
ねじ山に新しいグリスを歯ブラシで塗布、白いパーツを脚にセットし差し込んでお終い。




IMGP4366.jpeg


IMGP4367.jpeg


IMGP4368.jpeg


IMGP4369.jpeg


IMGP4372.jpeg


IMG_8857.jpeg




白いパーツを嵌め込みながら脚を組んでいく際、少しだけ気を使ったかな。
シュと音がして収まる脚、何となく良くなった気がしない訳ではない(笑
こうなると残るベルボンの三脚も手入れしないと。






-- 続きを読む --
スポンサーサイト



thread: カメラ機材 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit