FC2ブログ

日々途々

PENTAX K-1II, GRIII,K-5IIs, MX-1で週末フォトを

Go to 積丹!積丹は青かった 



ウニ丼は食べ損ねたが、取り合えず空腹を解消しいざ岬へ!
といっても相変わらずの渋滞。


1本道の坂をどれぐらいかかったのだろう。
皆我慢強いので脱落者はいない。


むしろ歩いて登ってくるライダーや女性たちも。
やっと駐車場にたどり着き、今度は歩いて灯台まで登る。



積丹



暑さもあってひたすら遠く感じる。








-- 続きを読む --
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

Go to 積丹!ウニ丼は何処に 




積丹




夏だしウニを食べに行こうと事で積丹へ。
小樽育ちの自分としては浜で食べる採れ立てが一番なのは知っていても、既に遠い過去の話。


先だっての小樽帰省時、新南樽市場でもシケで入荷していないと食べ損ねたアレです。
もう積丹しかないだろう、採れ立てウニを食べれそうなのはと言う事です。


しかし、甘かった。
積丹のウニはメジャー級の扱いで、これ目当てにGo to 積丹な人でごった返し。


道中の車の数が半端なし。有名店は長蛇の列。
立ち寄った店でも既にウニは完売とから挫折。


彷徨い見つけました。見た目はしょぼい民宿(失礼)ながらノボリが立ってるじゃないですか。
釣り船も出している民宿「大島食堂」さん。


玄関先では、ウニ丼完売、いくら丼、三色丼、日替わり定食のみ提供だそう。
ウニ丼完売は既に想定内。三色丼で良いです。


と言う事で注文したら、1食だけ三色丼+赤ウニ(バフンウニ)ができますとの事でこちらへ変更。
いくら赤ウニ>白ウニ(ムラサキウニ)と分かっていても中々の料金設定でした。


北海道マニア?な四国の方からは、開店前に並ばないとと。
道民として舐めてました。


恐るべし積丹ウニ!
高級三色丼の中身ですが、個人的にはアワビ>ウニ>イカ>甘エビな順列。
ウニ丼が食べられる日は遠い。








-- 続きを読む --
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit