FC2ブログ

日々途々

PENTAX K-1markII, GRIII,K-5IIs, MX-1

神仙沼 



神仙沼が見頃と知り訪問。


Shinsen-numa Marsh-2




-- 続きを読む --

黒岳 



三国峠から戻り黒岳ロープウェイに乗車しました。
クイックペイでの還元割引が受けられるとは思いもせず、今時の観光地を実感。




Mt.Kurodake-5





-- 続きを読む --

三国峠 




層雲峡を抜けて向かった先は三国峠。
色々なサイトで何度も見た、橋のかかった雄大な樹海の景色。



Mikuni touge Pass




-- 続きを読む --

星空の支笏湖 


晴天の昨日、星空目当てで支笏湖へ。
以前から月の満ち欠けをアプリでチェックしながら、いつか機会があればと妄想し今回実現しました。




milkyway



-- 続きを読む --
thread: 天体写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

夏の終わり 



猛烈な台風が襲来。
被害は最小限で済むように。




雲



-- 続きを読む --

麦畑 


天気が良すぎて思わず外出。
強い穂先にしばし夢中になりました。




Wheat field


-- 続きを読む --
thread: ある日の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

Lake Shikotsu 

久しぶりの支笏湖。
夕陽を浴びた木々の赤さがわざとらしい。


LakeShikotsu



-- 続きを読む --
thread: ある日の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

New Commer 

Arteon


7月14日試乗
7月22日契約
8月11日納車
確かに展示車だったと言うこともあり、自身最短での納車でした。




Hello Arteon



あのクルマ良いねぇ(←第一印象大事)となってから色々調べていくうちに気持ちが醸成され、打診→交渉→契約といった流れがこれまで。

ところが今回は
あれ?アルテオンって思った以上にいいけれどちょっと値段を聞いてみようか
⇒あれ?思った以上に良い金額?
⇒よしいこう!ってな感じで試乗後にカタログをもらったぐらいのんびりスタートだった割に急展開。


本当は前車の後継モデル狙いだったのに、発表前で契約する訳には行かない(カタログ代わりのパンフレット?で決めろとな)、エンジンがジーゼル仕様のみ、想定以上に高い(一番大事)などなど。
それに比べアルテオン、全部入りなのに価格も頑張っている。
更には新しいディーラーの担当M氏、初見の自分にも十分対応してくれた事が大きい。




Arteon


失敗談について。
購入に際して車庫に入るか確認するべきだったのに、未実施。
これまでの車暦最大であるエリシオンと比較し、全長で+25mm、全幅で+45mm
前車パサートオールトラック比では、全長+80mm、全幅+55mm

オルトラより長いのは解っていたけれど、エリシオンより25mmだけなら何とかなるさ・・・多分
と考えていたのが甘かった。
結果車庫内においていた園芸グッズ置き場のテーブルは撤去、廃材と化しましたが、
おかげで車庫内の整理整頓ができ、余裕でアルテオンを収める事ができました。

【教訓】
クルマの25mmは舐めてはいけない


-- 続きを読む --
thread: ある日の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

美瑛から富良野へ 



前夜の曇天で星空が見れずに宿でやった一人反省会が良くなかったのか、翌朝は寝坊してしまいました。
朝日に到底間に合わない(=普段の休日と変わりない)時間に起床し、のんびりスタートした2日目です。


どうにも天候が今ひとつ。雲が多い。
青い池はスルーして白髭の滝へ。
ここのライトアップは確か観ていなかったはず、いつか来よう。



Shirahige Falls




Shirahige Falls




Shirahige Falls



という事で、止めてみたりスローで流してみたりと自分なりにトライしてみたものの…
マンネリ感を感じつつ後にしました。

-- 続きを読む --
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

D FA15-30 不発 

New Chitose Airport


にゅうウェポンD FA15-30mmを長都沼で試写したあとに空港へ向かいました。

空港と言ってもターミナル内ではなく外からです。
以前ここは山田口という名前がつけられていた場所。

夏場は南風の中、着陸態勢で頭上を降りて来る迫力ある場所が見られる場所なので、逆にこの季節は北風の中で飛び立つ姿を期待して来ました。
ただここも時間的に長都沼と位置関係が変わらず、太陽さんとご対面することに。
広角端15mmで一杯に空港を入れたつもりですが、折角の半円型のターミナルもよくわからないw

更には思った以上手間で飛び立つ為、イメージ通りの写真は撮れず…
見上げる飛行機ははるか上空に。

Boeing 777-381

-- 続きを読む --