FC2ブログ

日々途々

PENTAX K-1markII, GRIII,K-5IIs, MX-1

夏の終わり 



猛烈な台風が襲来。
被害は最小限で済むように。




雲



-- 続きを読む --
スポンサーサイト

暗雲模様 



暗雲立ち込める空にこそHDR加工?
HDRとは?High Dynamic Rangeのことでした。(失念




パレットの丘







-- 続きを読む --

 

夏だというのにcloudy

そして体調不良




Lake Shikotsu







旅路 



Shioya




忍路を後に蘭島を通り越しフゴッペ海岸を過ぎたあたりから道路状況が・・・
このまま進んでもと引き返し、懐かしの蘭島海水浴場を車窓から眺めた後に向かったのは塩谷海岸。


塩谷は、相当以前の朝の連続テレビ小説「旅路」の舞台となった場所(確か)。


-- 続きを読む --
thread: ある日の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

忍路〜桃内 


帰省ついでに海岸沿いを走りたくなって、小樽から余市方面へ向かいました。
塩谷を通り過ぎ桃内の海岸沿いを抜け、忍路を横目に蘭島〜フゴッペ〜余市と続く道、のはず。

ところが、桃内海岸がない!
自分の知っている海岸沿いを通らせてくれず、トンネルを抜けるとそこは蘭島までの道。
カーブを描きながら走る予定が・・・断念

調べると、海岸線道路はH19.5落石崩落などの事故によりH30.3に今の新道路へと切り替わったとのこと
残念だがこれは仕方ない。


と言うことで、諦めきれずまずは忍路漁港へ。


Oshoro port



-- 続きを読む --

麦畑 


天気が良すぎて思わず外出。
強い穂先にしばし夢中になりました。




Wheat field


-- 続きを読む --
thread: ある日の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

GW 

貴重な休みができたので、比較的近場の温泉へ。
突然の思いつきで予約できたのはラッキー。
登別は何度か来てますが石水亭は初めて。




Noboribetsu Onsen Ryokan




昨年の12月、北湯沢以来の温泉宿。
それに同じ系列で多少期待。


お安いプランながら和洋室。
食事はバイキングでしたが、半個室のブースだった為多少は落ち着けました。


温泉。
正直登別のお湯ってこんなに良かっただろうか?
湯上り後に手がすべすべになったのは初めてかも。硫黄泉の効能は皮膚病や高血圧に効くとは書いてありましたが。
兎に角期待以上に良かったのがもっけの幸い。





-- 続きを読む --

白鳥たちの寝床 



One foot standing



先日いつもの長都沼〜東千歳と出かけた帰り、ふと横目で見つけた光景です。
何故片脚?


お座りする白鳥たちと片脚立ちで両側を見つめる二羽。





-- 続きを読む --

謹賀新年 




謹賀新年


あけましておめでとうございます。
例年同様今頃になりました ^ ^;
2019年も相変わらずの拙い写真でお送りしますが、宜しくお願い致します。
-- 続きを読む --
thread: 季節の風景 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

Phone 



20181118Phone_convert_20181118221445.jpg


何台目になるのかもう分からなくなってしまいましたが、携帯電話を変えました。
兎に角見えない、見えづらい。
細かいものは眼鏡を外し拡大してます。


と言うことでiPhone7からXS Maxへと機種変更です。
分かっていたけれど、画面の大きさと引き換えに重さが付いてきました。


画像の美しさもあるので、多少の重さ、大きさは仕方ない。
習うより慣れろで。





物持ちがいい方なので、過去最後のガラケーと最初のスマホをキープしていました。
ガラケーはiida G9、スマホもiida。


Iida G9はソニー製だった記憶。
デザインで一目惚れしたけれど、スライド式でキーに段差があった為慣れるのに時間がかかりました。


スマホのiidaはシャープ製だったでしょうか。
本当は当時SBから出たiPhoneが欲しかったのですが、セルラー時代からの人なのでauからiPhoneが発売するまでにと暫定登板させたもののバッテリーの不具合が酷く、間も無くしてiPhone5へ乗り換え感動したのも遠い過去。


その後のiPhone7は画面が綺麗でしたが、前述の通り年齢をカバーする為最大の画面サイズへ移行したわけです。
兎に角ヌルヌルサクサクで初めてiPhoneをもった時の感動が戻ってきました。


一応電話ということにしていますが、価格からしてもほぼ電話じゃなくなってるのが最大の欠点でしょうか。





thread: ある日の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit