残念無念日記3

Pentax K-1 K-5IIs MX-1…
MENU

更新

BODY:
Pentax K-1(ムラウチ)
Pentax MX-1(マップカメラ)
Pentax K-5IIs(ムラウチ)
Pentax K-5(キタムラ)
Pentax K10D(キタムラ)
Fuji Finepix F11(キタムラ)
Canon Power Shot S40(ヤフオク売却済み)

LENS:
Pentax D FA15-30mm F2.8 ED SDM WR(八百富)←New!
Pentax D FA★70-200mm F2.8 ED DC WR(ペンタックス公式オンラインアウトレット)
Pentax D FA24-70mm F2.8 ED SDM WR(ムラウチ)
Pentax HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR(八百富アウトレット)
Pentax FA43mmLimited F1.9 Limited(2016.02.)
Pentax DA★55mm F1.4 ED [IF]SDM(ムラウチ)
Pentax FA77mmLimited F1.8 Limited(2012.09.マップカメラ店頭¥74,800)
Pentax DA★60-250mm F4 ED [IF]SDM(ムラウチ)
Pentax DA★300mm F4 ED [IF]SDM(ムラウチ)
Pentax FA31mmLimited F1.8 Limited(2010.08.マップカメラ )
Pentax DA21mmLimited F3.2 AL Limited(ヤフオク)
Pentax DA50-200mm(キタムラ店頭)
Pentax HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW(ヤフオク)
Pentax F AFアダプター1.7X(ムラウチ)

Tamron SP AF 17-50mm F2.8 (Model A16)(楽天オークション)
Tamron SP AF 90mm F2.8 Macro (Model 272E/ヤフオク)
Sigma 8-16mm F4.5-5.6(キタムラオンライン)

DA18-55mm(K-5下取り)

Other:
GITZO GT4542LS(キタムラオンライン)+KIRK BH-1(B&H)
Velbon SherpaPRO CF645+KTS PRO50(ヤフオク)

Velbon ULTRA LUXi mini II(ビックカメラ)
Manfrotto 一脚680B+Manfrotto 一脚ティルトトップ234(Amazon)
Velbon ULTRA MAXi F(キタムラ店頭)
TENBA MESSENGER Camera Bag(写真屋ドットコム)
KATA DR-467i-BR(キタムラ)
thinkTANKphoto アーバンディスガイズ35 V2.0

D FA15-30 不発

New Chitose Airport


にゅうウェポンD FA15-30mmを長都沼で試写したあとに空港へ向かいました。

空港と言ってもターミナル内ではなく外からです。
以前ここは山田口という名前がつけられていた場所。

夏場は南風の中、着陸態勢で頭上を降りて来る迫力ある場所が見られる場所なので、逆にこの季節は北風の中で飛び立つ姿を期待して来ました。
ただここも時間的に長都沼と位置関係が変わらず、太陽さんとご対面することに。
広角端15mmで一杯に空港を入れたつもりですが、折角の半円型のターミナルもよくわからないw

更には思った以上手間で飛び立つ為、イメージ通りの写真は撮れず…
見上げる飛行機ははるか上空に。

Boeing 777-381

D FA15-30mm


swamp


K-1で広角レンズの必要性を感じたのは前エントリー
支笏湖を雄大ワイドに切り取りたい!
DFA24-70の広角端24mmでも十分だと思っていましたが、流石にあの景色を収めるには狭すぎました。

sigma8-16mmも良いのですがAPS-C専用レンズ故、実質14mm位からでしか使えないことを再確認。
トリミングしながら使うと言うのもアリなんでしょうが、やはりf2.8での写り、星景にも使えますし押さえておきたい。
更にはキャッシュバックキャンペーンで20K戻るのも魅力。


と言うことで八百富さんからいらっしゃいました。

Flickr Exploreに選ばれる

今更でありますが、写真をFlickrにアップロードしてこれを本ブログで使っています。
そして前エントリーで雪が降った事を上げた訳ですが。


気がつけば短時間で3000ビューを超えてました。
コレまでの最高が雪降る中でライトアップされた青い池の1000程度、しかも時間をかけてです。
普段5つも頂ければ十分なお気に入りfaveも50とか60に。
何が何だか解らなくなりました。
先日twitterでもトラブルがあり、勝手にツイートされる事態になったものですから。
(twitterは悪さする連携アプリにやられたらしく、怪しいアプリを削除し現在は落ち着いてます)


目にした事の無いお誘い[in explore]が表示され、抵抗はあったもののポチっとな。
よく調べると
毎日500枚の写真が選ばれExploreなるグループにまとめられる様です。
この日はアップ数が少なかったのか、2枚まとめて選ばれました。



explore

explore



こんな感じに上がってます。




CBLレンズ


20170731CBL




へたれRさんが「CBL Lens」を手に入れたと知り、私も購入してみました。
以前よりあんなサイトこんなサイトでも紹介されていて気になっていたグッズでした。

現在では値上がりしたみたいですが、少し前でに1万円を切っていたので思わず購入した次第。
しかし待てど暮らせど商品が確保できず2週間を経過しやっと届きました。


20170731CBL-2


届いた商品を見て、ん?
光らないのか…てっきり発光するするものだと思っていたのが恥ずかしい(^_^;






PENTAX到着

性懲りも無くPENTAXを追加した。
但し今どきのKPでは無く10×30 PCF CWと言う双眼鏡。


Binoculars




鳥の観察用にどうだろう、知床の海でオオワシやホエールウォッチングにもいけそう。
いや正しくは知床には行った事はないけれど、洋上の観光船から双眼鏡で追っているのをTVで見て欲しくなったw

そんな思いをしたためていた処、ムラウチで型落ちがB級品としてセールに出たので思わずポチる。
今日届いた商品、どこがB級品?
箱が破れているどころか汚れも無く完全な新品。 

価格.comによれば発売は2014年6月らしく3年近く経過した製品の様だが、この手の商品、余り進化してい様にも思えず型落ちで十分と思い手にした次第。 
届いた箱にはしっかりとRICOHの文字もあって防水機能を含めた基本性能以外の安心感も。
(最悪HOYAも覚悟していたのでコンディション含め嬉しい誤算 )
 
あとは間違っても双眼鏡の向ける方向を勘違いされない様にしないとf^_^; 



http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/binoculars/big/pcf-cw/

EPSONプリントイベント



昨日の事ですがEPSONのプリントイベントにお邪魔してきました。


データを持ち込めばA4印刷後に展示され(札幌会場200人限定)、更にはA3ノビで印刷し頂けるとの事。
野暮用序でに立ち寄る事が出来、何とか昼時の174番目で滑り込みセーフ。



受付でデータを渡した後は、会場内で先生達の作品鑑賞、EPSON製品のチェック。
流石の作品を目に思わず唸るばかり。



昼食がてら数時間時会場を空け、暫くして戻ると展示されてました。
自宅の30VAで印刷したものとは異なる彩度の高いプリントは?でしたが、いざ展示されていると何だか恥ずかしいもんですねf^_^;








この後場内のペンタの中?人と暫し話した(後述)後予定の時間を前倒し巨大なA3ノビのプリントを頂きました。
此方はSC-PX5VIIなる上位機種による出力ですので、プリントの出来は流石です!
自宅の30VAでは到底叶わないので完全に記念品ですねw








早速A3ノビのフレームを調達し自宅のA4と比較。
A3ノビは大きい!=迫力満点です。




D FA★70-200mmの試写


日曜日は天気予報が変わり晴天。
時間は無かったけれど折角の晴れ間だったので、初DFA★を持ち出し試写へ近場へ。



向かったのは長沼の小高い見晴し台。
既にトンボが飛びはじめていて、暑いながらも秋の予感でしょうか。



ピントが中々合いづらく何枚か撮った内の1枚。
微風の中トンボは動かなかったので此方のせいか?


20160828Naganuma



念の為等倍で見ても何とか許容範囲?


20160828Naganuma




先日導入したKirkの自由雲台をベルボンエルカル645にセットしてRRS(多分動体補正ON。ミラーアップ無しの2秒タイマー)で。
場所はハイジ牧場の頂上付近だと思うんですが、RRSの効果か動物や凧揚げをしている様子、自販機のロゴもしっかり写っています。


20160828Naganuma




見晴し台から別の方角を同じ様にRRSで。
RRS有り無しで撮り比べれば良かったと後悔…
20160828Naganuma




2.8通しのズームは何でも無い眺めをそれっぽく見せてくれるのが解ります。
これは少し絞ってF4.5で。


20160828Naganuma




ペンタらしい緑で。


20160828Naganuma




帰路の途中、とんがり山は恵庭岳?


20160828Naganuma




短時間ながら神レンズ?DFA★70-200mmの威力を垣間見た気がしますが、やはりそれなりの場所で撮りたいですね。
富良野〜美瑛しか思い浮かびませんが、見通しが立ってないので辛いです(>_<)




KIRK BH-1 Ball Head from B&H


懸案の自由雲台とK-1用のL型ブラケットがNYブルックリンから届きました。
所謂アルカスイス互換モデル、KIRKのBH-1というモデル。


本当はアルカスイスのモノボールZ1にKIRKのプレートがベストでしたが、Z1のトッププレートを外すのが厳しそうなのと、どうしても国内で購入しようとすると高額になってしまう為Z1を諦める事に。
ならば互換モデルでいこうと言う事にしたのはいいけれど、種類が多い!


うん、プレートはKIRKなんだから(選択理由:スクリューノブの廻す回数が少ない割にガッチリらしい)KIRKで良いじゃない?
しかもKIRKからはK-1用のL型ブラケットも出されているし。
雲台についてはそれなりに調べていたけれど、いざ購入となるとZ1の魔力が凄まじく実は決めかねていました。


KIRKと決まれば当然ご本家のサイトで購入となる筈だったんですが、カートに商品を入れて送料を確認するととんでもない?な金額であっさり撤回。
残るはかの有名?なB&Hで…おお、常識的な金額じゃないですか!しかもディスコンになっていたK-1用L型ブラケットも単品で復活していたので迷わずポチ。









注文した商品はFedExのサイト(FedExを選択したのは安かった為)で追跡確認が出来ます。
成田から千葉へ来てその後行方不明になったのですが、今思えば佐川急便へ渡って移動していた様です。







D FA★70-200 イヤッッホォォォオオォオウ!!


買ってしまいました。

K-1とDFA標準ズームを手に入れながら、例年以上に写真を撮っていな…なのにまたもう1本。


収集家になりつつあるのは気のせいでは無いかも。
ま、反動なんだろうなぁと。

ペンタックスオンラインショップアウトレットで見てしまったのがマズかった。
どの店よりもかなりお買い得(高いのには変わりない)なのを確認し数日。
お盆明けには無くなっているよね?→(夏休み後)未だあるの?→もう買わないと無くなりそう?→ポチ!



流石★!ボリュームと重量が凄いです。(写りも当然でしょう
20160825DFA70200-3




20160825DFA70200-2




早く撮りに行きたいけれど、今週土曜は芝刈り、日曜は雨と残念な週末で来週以降になりそう。





このカテゴリーに該当する記事はありません。