fc2ブログ

日々途々

PENTAX K-1II, GRIII,K-3III , MX-1で週末フォトを

晩秋 


秋が終わりそうな気温になってきました。
既に我が家でも朝晩ストーブは欠かせない状態。
冬将軍到来に向けて、冬タイヤへの交換も済ませ残るは庭木の冬囲いぐらいか。




IMGP4416



-- 続きを読む --
スポンサーサイト



恵庭渓谷 



IMGP4135




ほぼ毎年楽しみにしている恵庭渓谷。上流から白扇の滝、ラルマナイの滝、三段の滝。


-- 続きを読む --

シューパロ湖 




IMGP4057





三段滝を決めた理由には、その先のシューパロ湖もマップ登録先だったこともある。

-- 続きを読む --

三段滝 





IMGP4025






何とか凌雲閣の紅葉も見れ一安心したら、空腹に襲われ富良野まで降りることに。
すぐ様思い浮かんだのはラーメンか蕎麦。丁度市街地のハズレでラーメン屋を一軒見つけたが外で数名待つ人がいたのでパス。この後国道まで出ると暫く無さそう、というか無かった。





-- 続きを読む --

望岳台から凌雲閣へ(再訪) 



三国峠を後にホテルへ戻り冷えた体を温泉で温め、冴えない朝食で腹を満たし前日のリベンジを果たすべく昨日の道を逆走。普段通らない道を2日で走れば見慣れた感が湧くのも自然。旭川空港から美瑛近くまでは微妙に違ったのだけれど。

という事で、青い池にも寄らず望岳台へ。




IMGP4003






-- 続きを読む --

三国峠 


今回の最終目的地は三国峠
雲海と黄葉(紅葉)のコラボをどこかで拝見し、これはと思い前回の黒岳から時間も経ってなかったが三国峠自体はご無沙汰だった為決行した次第。




IMGP3909


-- 続きを読む --

凌雲閣へ 


凌雲閣から見る紅葉がとんでもなく美しいとのニュースを見て急遽向かったのは先週の出来事。
因みに更新が遅れてしまい、既に紅葉も終わりかけ、下手をすれば初雪の知らせも出そうだと思うので悪しからず。
と書く予定が既に旭岳や黒岳は初雪や初冠雪とのニュース…日本一早い紅葉は日本一早い降雪になるのは自然の成り行きと改めて実感です。



凌雲閣から



-- 続きを読む --

大雪山黒岳も紅葉 



旭岳の翌日黒岳に向かいました。
ニュースで黒岳ロープウェイ前には車列で渋滞とか。いやいやあなたたちが宣伝しまくるからでしょと、2日連続の渋滞を覚悟して向かいましたが、時間の問題もあってかスムーズに駐車、ロープウェイも混雑なく乗車。




Mt.Kurodake1




ここは2年前の紅葉以来です。時期的には今回より遅く麓の層雲峡の紅葉目的でした。
今回もロープウェイとリフトで7合目まで上がりました。(勿論更なる高みや、登頂はないです)
既にいい感じで紅葉が進んでいることがリフトからも。振り返ると層雲峡の頂きも。
昨日とは違い見事な快晴です。




Mt.Kurodake2




この日はK-3IIIと便利ズーム2本です。前日のK-1IIとDFA24-70では重く感じた為少しでもと軽量化してみました。
前夜睡眠中足が左→右→左と交互につって寝れなかったのは単なる運度不足だったからで、カメラは関係ないと思いましたが念の為。




-- 続きを読む --

旭岳で一足早い紅葉を 


大雪山旭岳で、紅葉が始まったと聞き行ってきました。北海道で最高峰、北海道で一番早い紅葉(=日本一早い紅葉)、しかも数年ぶりの良い紅葉だとニュースが激しく訴えてました。
因みに旭岳は過去に一度だけ麓の宿に泊まったことはあるものの、ロープウェイで登ったことはなし。




Mt. Asahidake-1





-- 続きを読む --

ゆにガーデン#2 




平日の午後、人がほぼ居ない園内を歩きながら手持ち撮影。ゆっくり植物を撮りながら園内を下ると教会ルックな建物に辿り着きます。
中はちょっとした教会さながらのステンドグラスも。近くにはここで式を挙げたであろうカップルのネーム入り記念植樹もあったのに初めて気づいた。実をつけていたが何の木かは不明。





couples seat





Monopoly





Church





教会らしき建物の2階から。
見上げる先の展望台には幸せの金、いや鐘があったはず。





-- 続きを読む --
thread: 花・植物 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit