fc2ブログ

日々途々

PENTAX K-1II, GRIII,K-3III , MX-1で週末フォトを

名も無き道 




IMGP8800.JPG




懐かしい写真を少しだけレタッチ。
今見ても本当にここへ行ったのだろうかと、記憶を辿りました。


ほとんど観光写真だったけれど、人も少なめ、名も無い通りももっと攻めれば良かったなと(笑
早く収束して、色んな景色を楽しめる日が戻ってくる事を祈ってます。






K-5タムロンA16で撮ったH24年のフランスはこれにて終了。


スポンサーサイト



曲がり角 



IMGP8717.JPG



人生も残りの年数が短くなって久しいお年頃。
真面目に考えないとならないかもしれない。


若さ故そんなことも考えずひたすら過ごしてきたけれど、適当ではすまないよなぁと。
TVに向かって、ひたすら写真を撮って過ごせたら良いなぁとつぶやいたら、そうすればと。


そう、あの頃の様に、撮っていたい。
と思い暫くぶりにカメラ雑誌を購入し、そのままいつもの丘へ向かったのでした。


写真は前回同様、K-5タムロンA16で撮ったH24年のフランス。
よく見ると歩道にエビアンのボトル。お行儀悪いw

















ずるさは弱さに敏感 



ラジオの人生相談。
人の良い息子が友達の金づるになってしまい、息子を案じたお母さんが相談すると言った内容。


弁護士の的確なアドバイスより、キャスターがお母さんに対し「過保護に育てからだ」と言わんばかりの厳しい言葉が強烈な印象。


確かにそうなんだろう。
そして最後に放った何気ない一言がタイトル通りの言葉でした。


成る程です。




IMGP8325_convert_20210130200939.jpg


写真はK-5タムロンA16で撮ったH24年のフランス。
暫く蔵出しになりそうです。



夕景 




夕景



-- 続きを読む --

不要不急 



日曜日の札幌。
不要不急の外出は控えるはずだったが、どうしても行かなくてはならない用事を済ませに。

でもどうせならと、GRIIIを携帯した。
案の定どころか想定をはるかに超えるひと気の無さ。



R0001277



観光客は勿論だが、誰もいない。
流石に人が居なすぎ。早い終息を願うばかり。



R0001278




-- 続きを読む --
thread: ある日の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

夜の札幌 


タイトル通りのそんな出だしの歌がありました。でもススキノではありません。
GRIIIを持ち出すことに慣れつつある一昨日、帰宅途中でパシャり。


この季節、この時間流石に観光客はいません。

Former Hokkaido Government Office




-- 続きを読む --

Flickr explore 



ツグミ


タイトル通り、flickrその日の500選(改めて調べました)に選ばれた1枚です。
今更ですが、exploreに選ばれると普段5favもつけば十分なのに1500viewを超えfav50越えと何がなんだかわかりません。
因みにtwitterにも上げましたが…でしたw


-- 続きを読む --

999.9 


メガネを新調しました。
999.9と言うブランド。モデル名は『S-806T』
メイドインジャパンらしいです。



Glasses




今のメガネ、調べると2011年に購入したらしい。
この間、老眼鏡に加え仕事用の中近用も追加していたが、肝心の近視乱視用は6年近く経過していた。
お気に入りのレイバンだったが、突然着用できないぐらい右フレームが根元から広がったのが昨年。


購入した富士メガネに持ち込むと、片手での付け外しが原因らしいと。
老眼の方は分かると思うけれど、手元が見えないとメガネを外し裸眼で見るのではないか。
結局何とはなしに片手で付け外しを頻繁に行う事になり、片側に負荷がかかると言う。成る程。
(付け外ししない為にも遠近にすれば良いのだろうけれど、慣れが必要とかで未だに踏み切れていない)

結局、修理はしたが溶接?の傷跡も残り何となく心細い。
という事で新調した次第。



Glasses




久し振りにレンズを全周でカバーするフルリムタイプ。
安心した途端、レンズフレーム自体はフレーム上部でわずかに接着されている構造に気づく。
店員さん曰く、「999.9は丈夫ですよ」
安いメガネでないんだし、これまでも沢山購入していて対応はしてくれているので信用しましょう。



問題はレンズです。
前作は思い切ってニコンにした訳ですが、経過年数もあるけれど磨き傷が目立ちます。
ナノクリスタルコーティングでは無かったらしいですw

という事で、店員さんお勧めのセイコーオプティカルプロダクツにしました。
これでメガネのレンズに関しては全メーカーはクリアした模様です。
戻って調べるとSEIKOセイコーオプティカルプロダクツ、実は2004年からペンタックスブランドを販売していたらしいです。
と言う事で何かのお導きだったのでしょうか。
DA★でもなければLimitedでもありませんが無事ペンタックスレンズと相成りました。




-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 2 | edit

屋根の上から 


自宅の外壁張替え工事が始まり、
既存壁は撤去され下地のタイベックシートがむき出し。






工事が中断しているこの隙にと屋根に上がってみる。
高いところは苦手だが、この機会を逃すと以降見る事は無いと覚悟。

何故か途中でレンズフードが外れ落ちる事態に。
足元で何とか救出できたけれど、山登りの途中崖下にモノを落とした気分で焦る(;´Д`)




にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村


-- 続きを読む --

K-3… 






巷ではK-3の出来映えに大賑わいの様子ですが(しっかりチェックはしています)、
先月無茶してK-5IIs+おまけを購入した自分としては、見て見ぬ振りをせざるを得ないのが実情です。

更にとても間が悪いというのか、やはり先月上旬から急遽進んだクルマの更新話し、
気がつけば次の日曜日に納車という次第です(>_<)
商談、購入手続きで一悶着あったこともあり、8年ぶりの新車の割には取り立てて熱狂していないのも不思議な感じです。

そんな事もあり個人的には取り敢えずクルマ>K-3≧K-5IIsな感じですが、K-3が羨ましいにも関わらずそれ程熱くなれないのが良いのか悪いのか…
当面K-3は情報収集に留め(お気に入りリンク先の数名の方がレビューしてくれそうです)、ニューカマーでIIsを連れ出し紅葉を撮りに行ければと思います。



でもK-3いいなぁ…





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村