残念無念日記3

PENTAX K-1markII, K-5IIs, MX-1
MENU

また一つアイテムが

届きました。

先日の計画性の無い?落札によりゲットしたクイックシュー(QRA-635L)が到着してしまいました。
予想よりはチョット大きめ?しかしマグネシウム合金のせいか軽めです。
今更中国製である事を言ってもどうしようもないでしょう。(三脚もでした…_| ̄|○



 K10D/TamronA16
 
最近の買い物、三脚+雲台+マクロレンズにクイックシューを加えひとつの完成型です。
これで何撮るの?って野暮な話しは無しです。

形から入る者としては必要不可欠なアイテム。が、しかし安く無い!

情報収集半年、妄想1年とかかりましたが、その分一気に揃い満足しきってます。
しかしこれで買い揃える楽しみが無くなってしまったのも事実。寂しい気持ちも少なからず…

暫くは、撮る方に集中できるかな?





ポチッとクイックシュー落札!

あ〜何気に落としてしまいました。怖いなぁ…

【Velbon QRA-635L】水準器付マグネシウム製クイックシュー新品


画像はオークション出品写真


破格の値段かは?ですが、ダメ元残り30分に100円増で入れたらそのまま落ちてしまいました(汗
安かったのでラッキーでしたが、予想外の展開にエッ?って感じです。


三脚、雲台とくればクイックシューは当然の流れ、いや必要なのは各サイトでも見ていましたし、たまたまちょっと早めの今日だったと言う事なんだろうと勝手に解釈…


最近の三脚+雲台までは計画通り(何の計画?)でしたが、マクロTamron272E(90mmMacro)は勢い?で購入し、今回のクイックシューも必需品と心に決めていながらも頻度からして暫く先と思っていましたが、神様のお導きで落札してしまいました。


まずいなぁ…物欲は封印しますです。はい。


軍資金に陰りが見てきたのは言うまでもありません。
冬ボは期待できないし(ぼそそ
でもK-7は別です!きっと…






雨天決行の花火大会

雨模様ながら、今日は地元でも数少ない花火大会でした。
前回の花火大会も雨天決行だったようですが、今回もです。
そして今回は2,000発の大判振る舞いなのにです。(隅田川の2万発と比較してはいけません…


雨にも拘らず結構な人が来ていましたが、流石に三脚を立てて撮っている人は見当たらず(笑
三脚はエルロックレバーのお陰で雨天の中スムーズに設置、撤収できました。

しかし花火大会がこれで終わりとは悲しいなぁ…


 K10D/TamronA16

他の写真は【コチラ】




去年丸瀬布で撮った花火の方が天候のせいか良く撮れてるような気がするけれど、レリーズケーブル無し(シャッタースピードは適当だったはず)&細い三脚で撮ったんだよなぁ…





 

頭隠して尻隠さず

週末は雨模様

庭に咲いたミニバラを逃す訳にいかず、小雨の中撮りました。

雨宿り中?の虫を取り除く事ができずに、頭隠して尻隠さず状態の1枚




 K10D/Tamron272E(90mmMacro)


天候が悪く暗かった為、RAW撮り、現像(Adobe Photoshop Elements 6.0 Macintosh)しています。

KTS自由雲台到着

紛瘤手術後の痛みを忘れさせてくれる代物が到着しました。
念願の自由雲台です。


 
 Tamron272E(90mmMacro)  TamronA16       

白い小さな箱に『KTS For PROFESSIONAL USE MADE IN JAPAN』の文字。
MADE IN JAPANが泣かせます。
保証書も同封。





 K10D/TamronA16

ご対面!
う、噂通り素敵です(笑
色は色々と悩みましたが、自分としてはシャンパンで正解だったかなと。
色合い的に黒(脚)+金(雲台)=悪趣味?かもしれませんが、この輝きは素直に美しいです。





 K10D/TamronA16

勿論ヘッドの動きは至極スムーズです。




 K10D/TamronA16

ココでエルカルとドッキング!うーん、満足、満足。
K10Dも載せてみましたが勿論グラツキはありません。そしてK10Dを載せた勇姿は次回に。


さぁ次はクイックシューと、果てしなく物欲が続きます。

やっぱり私は写真より機材好き?汗


紛瘤オペ


以前判明した紛瘤ですが、
先週末の診察の結果手術で除去した方が良いだろうの医者のすすめで、急遽本日オペを済ませてきました。
友人から聞いた話しやネット情報で、人生初のメスが入るものと恐れていましたが、診察の結果患部に穴をあけてそこから、根を取り出す方法を聞かされました。
切るのもアレですが、穴開けると聞いても?な感じでした。

麻酔後、穴を開け、悪の根源を取り出し、フタはせずに軟膏と絆創膏で塞ぐだけとの事。
麻酔注射はちょっと痛かったが、穴開け作業は何も感じる事無く終了。
見せてもらったのは、3mm程度の肉片と白い膿?だけでした。

この白いヤツが中で膨らんでいたらしく、私の場合は抗生物質のお陰で小さくなったようです。
それにしても厄介なヤツですた。
無理して撮った写真見ると、確かに滲んでます…



そういえば今日は国をあげての日食祭り?でしたが、道央地区でも部分日食が見られました。
事務所の外へ出ると、先発隊がフロッピーを破壊して取り出した磁気の円盤を透かして見てました。
借りてやってみると確かに欠けてます!こんなグッズで見れるとは。
携帯で撮影をトライしましたがさすがまともに映らず断念…

またいつか部分日食は見れるでしょう。



(写真省略)

マクロレンズを持ち出して(その2

いざ撮り始めると、風が意外にあり花もかなり揺れる状態の為、雲台無用の事態になりました。
結局手持ちです(笑

 ↑三脚放置状態
 K10D/DA21Limited



我慢できないハチを撮るのはキツ過ぎます!




もうトンボがいましたが、ラベンダーにトンボって変な感じです(笑
でも撮るのは楽です!




普通にモンシロウチョウは絵になります。でもアングルが…




ならばと言った訳ではないですが、思わずお見合い状態に(失礼




トンボはやはり横からのスタイルが良いと思います。でもラベンダーは?




次にちょっとデップリしたハチの捕獲に成功。




コチラにおかまいなく蜜集め?に夢中です。



あとはマクロレンズらしく、つぼみと蕊を。
↓本当はココにハチがいてくれたらと…実際この中にいてくれる時間が少ないのと花がガンガン揺れるので諦めました。


 K10D/Tamron272E(90mmMacro)

午後から風があったとは言え、炎天下に2時間近くハチを追いかけ疲れました。
撮影枚数はF11を含め500枚を超えましたが、ボケ写真を量産したのは言うまでもありません。(これが疲れの原因とも…


次回は風のない日にトライします。
その他大きな画像はコチラ

マクロレンズを持ち出して(その1

今日は久しぶりに晴れた休日でした。
当然我慢できずマクロレンズを庭へ持ち出し撮影です。


その前に三脚の確認を。


 
 FinepixF11

左側がVelbon Sherpa PRO CF-645(日本版エルカル645の脚)、右がVelbon ULTRA MAXi F
流石に縮めたサイズは違います。 



  
 FinepixF11

両者とも4段だったのは、私の嗜好?志向?でしょうか?それにしてもこうやってみると雲台が頼りないです。
ってまだ自由雲台が届きません…


 
 FinepixF11

なので雲台をエルカル(SherpaProと書きづらいので以下エルカル)に付け替えましたが、明らかにアンバランスです(笑
被写体は花壇に咲くラベンダー。数日の雨で相当痛みましたが、ハチも飛んできます。


マクロって面白い!

天気予報は外れ、今日は朝から雨模様です。

およそ外で撮る状況では無かったので適当に室内で試し撮りをしてみました。
といってもろくなモノはないので出窓においてあった鉢物と置物ですが…


 K10D/Tamron272E(90mmMacro)

やはり手持ちは難しい…手振れ補正が効いているの?って程思いっきり手振れしてます。でも、昨日もそうでしたがどこまで寄れる?って感じで面白い!

あとは外で撮るだけですが、明日も雨らしく折角のラベンダーが怪しくなってきました!

うーん…



残りの写真はコチラ

マクロレンズ到着!

帰宅すると待望?のマクロレンズが予定より早く到着していました。




 K10D/TamronA16



早速試写しましたがムズイ!殆ど手振れ(汗


 K10D/Tamron272E(90mmMacro)

当然ながら半端な寄り方じゃないです!
これは序の口。




 K10D/Tamron272E(90mmMacro)

これはトリミングではありません(笑)ここまで
寄れます!恐るべしマクロ!でもピント合わせづらい!


∴接写に三脚は必需品です。レリーズはあるし三脚も買ってある…でも雲台がまだ届かない…



明日は曇天のち雨だから、専ら室内練習に決定です。



■追記
ボトルキャップに付いてきたこんなんのも撮ってみました(笑


 K10D/Tamron272E(90mmMacro)

本格的にフィギアでも買ってみようかな?爆



該当の記事は見つかりませんでした。