残念無念日記3

Pentax K-1 K-5IIs MX-1…

Sort by 02 2011

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: カメラ・機材  

ペンタ仲間2名増?


↑本人からの転送画像


今朝、会社の玄関でK-rの彼と会うなり、買いました!と報告を受けました。
しかし、購入したのは彼では無く奥さんだった様です。


出向いた札幌Yで、知識の無い?+やる気の無い?店員を埒が明かないと見限り、代わって登場願った方=PENTAXジャンパーを着た中の人?とはウマが合い、話す事3時間!←流石奥さん(笑
彼はと言えば、愚図った赤ちゃんの世話に廻り現場から離れる事暫し。
戻った時には既にお買い上げ〜だったとの事。


色々勧めた単焦点レンズ、タムロンのA16、272Eでしたが、初の一眼レフの為、店頭で勧められたのはダブルズームキット。
先ずはトコトン使い倒してからでは?とは余りにも模範解答過ぎて面白くないよなぁ、ペンタの中の人なら勧めるのは単焦点でしょう?とは外野の声か。


奥さん的にはメーカーの方と直接話ができ、しかも希望の現物を確保できかなり満足した様で何よりでした。
帰宅時にはK-rのMOOKを探すも見つからず(発売されてないらしい)、結果昨晩は取説と睨みっこだった様ですが仕方無いですね、私もMOOKはおまじない程度だし ^ ^;


K-rに早く慣れて綺麗な写真が沢山撮れると良いですね、奥さん!
その場合、彼はどうするんだろう…K-5?





↓よろしければポチッとな

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ



スポンサーサイト
Category: カメラ・機材  

K-rの勧め

ステイン対策で(全交換を目指し)海を渡ったK-5は未だ戻らずネタ切れ状態の中、今週唯一の良い話しを 。


一昨日、社内の若い彼から相談を受けました。
何かと思えば、「デジカメ、それも一眼レフが欲しい」との事。


過去に自分宛カメラ購入の相談に来た男女数名がいましたが、コンデジでしたので支障の無い程度で適当に答えてました。
何故ならアドバイスするには正直、商品知識が無さ過ぎですし、自分の購入動機でもあれば別ですが、流行廃り、激しいモデルチェンジには対応できてませんでしたので。
それにマニアックなカメラは一般受けしないのが解ってますので(笑


ですので一眼と聞き、えっ?と一瞬耳を疑いましたが、多分CanonかNikonに決まっているのだろうと思い、良く解らないよと返しました。
が、ここでも予想を裏切る「PentaxのK-rが欲しいんです」
ええっ?と正直かなり驚きました。普通どうしたってCやNを検討するのにいきなりペンタックスですから相当のものです。


どうやら、奥さんが友達から見せてもらった綺麗な写真がK-rで撮られていた事、更にカラフルボディである事が決めてだった様です。
使ったことは無いので一般的な評価として、まずは一言「K-r、評判良いよ」と。


そこから怒濤のレンズ話し、私の拙い作例、関連URLを伝え、最後は
1.兎に角実機だけは触っておくべし(一応保険のつもりですw)
2.ペンタックマウントを購入すると、ボディを変えない限りCやNのレンズは使えない。
3.ダブルズームも良いけれど、室内の赤ちゃん撮りには単焦点がお薦め。
と話しました。


明日、ペンタックスユーザーが1人増えそうです!
って良い話しでしょ?



Category: カメラ・機材  

不調

昨晩は久しぶりの午前様となり不調な朝となった為、気分の悪さを解消すべく近場の雪野原へ。


今更初めてのHDR加工でしたが、最強にすると見れたものではないしAUTOだと今ひとつ?



K-5/Tamron SP AF 17-50mm (Model A16)



晴天下、眼鏡が偏光で真っ黒になっていたので液晶モニターが見づらかった為、暫くモノクロに気づきませんでした凹





↓よろしければポチッとな

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ



Category: 季節  

光と氷のオブジェ

今日が最終日と知り、急遽地元の「光と氷のオブジェ」へ。
早速、カメラバッグの実戦デビューです。





















市の鳥「ヤマセミ」が魚をくわえているところでしょう。






何故か電球を使用している場所が多くありました。






美味しくなさそうな色合いです。






やはりロウソクの儚い揺らぎが良いのではないかと。
来年こそ、雪灯りの街雪あかりの路へ行こう!








↓よろしければポチッとな

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ


Category: カメラ・機材  

カメラバッグその5 DR-467i-BR

普段使いの一式を詰め込んでみました。


下部のチャックを開け収納部を引き出す様にします。
こんな顔したキャラクターいませんでしたか?



久しぶりにF11をクローム設定で撮ったらケバ目の色調になりましたw




異なるモデルの説明書きが入ってました。宣伝のつもりなのか適当なのか?








真ん中の中仕切り1枚を取り除き、K-5+A16、右側にはFA31(ロングフード付き)、DA50-200、
左側にはDA21を下敷きにブロアーを収めてみました。
深さ(奥行き)が無いので長玉は無理です。なので、上室と下室をつなぐチャックを空けて収める方法もある様です。
レインカバーは初めから左側に収まってましたが上室へ移動してもらう事になるでしょう。



F11の設定をクロームからスタンダードに戻したら彩度が低目になりました





上部の表皮中央部とその左右に収納スペースがあります。
メモリーカードケース、予備バッテリー(持っていませんが)等が入りそうです。















上室は広く深さがあります。
と言う事でK-5より大きいK10DにTamron272E(90mmMacro)を装着し収めてみました。
横にしても縦にしても余裕で充分な容量です。











背中側には小物入れ各種








私はノートPCを持ち合わせていないので、取説代わりのMOOKやガイドブックが収まるのでしょうか?
なかなかしっかりとしていて充分に保護してくれそうな感じです。










背中側から見ると、下の方には意地悪そうなクマさんがいるようです。








一応、コロコロキャリーケースのハンドルに通す事ができます。








右側には三脚ホルダーがあります。
下部に脚を入れるケースが隠されており、上部には三脚の上部をくくりつけるストラップもあります。
手持ちのエルカル645は無理でしょうね。








下室の外側にチラッと赤いリブ状のものが伺えます。
パワーリブでしょうか?しかし一つだけ?他には見つかりませんでした。










これにて、カメラバッグに関するレポートは終了します。
これまで皆さんから頂いたバッグに関するアドバイスが大変参考になり無事に購入する事が出来ました。
ありがとうございました。





↓よろしければポチッとな

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村





そう言えばバッグの堅さですが、表皮自体は柔らかいと思いますが、ノートPCを収納保護する為当然なのか背中に密着する部分(意地悪いクマさん)はそれなりに硬いです。
KATA買った、やっぱり(少しだけ)カタカッタ! ^ ^;




1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。