FC2ブログ

日々途々

PENTAX K-1II, GRIII,K-5IIs, MX-1で週末フォトを

光と氷のオブジェ 

今日が最終日と知り、急遽地元の「光と氷のオブジェ」へ。
早速、カメラバッグの実戦デビューです。





















市の鳥「ヤマセミ」が魚をくわえているところでしょう。






何故か電球を使用している場所が多くありました。






美味しくなさそうな色合いです。






やはりロウソクの儚い揺らぎが良いのではないかと。
来年こそ、雪灯りの街雪あかりの路へ行こう!








↓よろしければポチッとな

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ

-- 続きを読む --

カメラバッグその5 DR-467i-BR 

普段使いの一式を詰め込んでみました。


下部のチャックを開け収納部を引き出す様にします。
こんな顔したキャラクターいませんでしたか?



久しぶりにF11をクローム設定で撮ったらケバ目の色調になりましたw




異なるモデルの説明書きが入ってました。宣伝のつもりなのか適当なのか?








真ん中の中仕切り1枚を取り除き、K-5+A16、右側にはFA31(ロングフード付き)、DA50-200、
左側にはDA21を下敷きにブロアーを収めてみました。
深さ(奥行き)が無いので長玉は無理です。なので、上室と下室をつなぐチャックを空けて収める方法もある様です。
レインカバーは初めから左側に収まってましたが上室へ移動してもらう事になるでしょう。



F11の設定をクロームからスタンダードに戻したら彩度が低目になりました





上部の表皮中央部とその左右に収納スペースがあります。
メモリーカードケース、予備バッテリー(持っていませんが)等が入りそうです。















上室は広く深さがあります。
と言う事でK-5より大きいK10DにTamron272E(90mmMacro)を装着し収めてみました。
横にしても縦にしても余裕で充分な容量です。











背中側には小物入れ各種








私はノートPCを持ち合わせていないので、取説代わりのMOOKやガイドブックが収まるのでしょうか?
なかなかしっかりとしていて充分に保護してくれそうな感じです。










背中側から見ると、下の方には意地悪そうなクマさんがいるようです。








一応、コロコロキャリーケースのハンドルに通す事ができます。








右側には三脚ホルダーがあります。
下部に脚を入れるケースが隠されており、上部には三脚の上部をくくりつけるストラップもあります。
手持ちのエルカル645は無理でしょうね。








下室の外側にチラッと赤いリブ状のものが伺えます。
パワーリブでしょうか?しかし一つだけ?他には見つかりませんでした。










これにて、カメラバッグに関するレポートは終了します。
これまで皆さんから頂いたバッグに関するアドバイスが大変参考になり無事に購入する事が出来ました。
ありがとうございました。





↓よろしければポチッとな

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村





そう言えばバッグの堅さですが、表皮自体は柔らかいと思いますが、ノートPCを収納保護する為当然なのか背中に密着する部分(意地悪いクマさん)はそれなりに硬いです。
KATA買った、やっぱり(少しだけ)カタカッタ! ^ ^;


カメラバッグその4 DR-467i-BR 

軽い二日酔いの中、突然届きました。
これまでキタムラオンラインでの買い物は店舗引き取りばかりでしたが、今回のメモリーカードは特売品の為自宅配送限定だったので、バッグもついでに自宅まで配送してもらいました。



えっ?デカイよ!しかも精密機械?








ちょっとエコじゃない?潰すの面倒!








縦、横は見事にピッタリなのに深さあり過ぎ…









所々赤いステッチが効いてオサレ?









簡単な単語と図で充分に理解できる内容?








メモリーカードはバッグの下の本当の底にありましたが、封書に入れるとか無し?
そう言う意味で精密機械のシールが貼ってあったのだろうか…



昨日札幌ヨドバシで見た同じ商品、6Kは軽く超えていたので2枚セット¥10,800はお買い得だったかな?



実際にカメラを入れたバッグの状態は後ほど。





↓よろしければポチッとな

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村