FC2ブログ

日々途々

PENTAX K-1II, GRIII,K-5IIs, MX-1で週末フォトを

Manfrotto 680B 

自分への誕生日プレゼントと言う事でポチッた、初の一脚Manfrotto 680Bが密林から到着しました。
最近増えつつあるDA★300mmの出動回数、一方で手振れも多発という現実を重く受け止め、尚且つ三脚より機動性のある(と思われる)一脚に食指が…
以下いつもどおりあれこれ調べならがらコストパフォーマンスの高い(と勝手に想像)Manfrotto 680Bへ辿り着きました。






相変わらず大袈裟なパッケージです。斜めに収納して正につっかえ棒代わり?





流石Italy製?本体のパッケージは少しだけカッチョイイw 





早速噂のネジを確認
取説によれば
「1/4&3/8インチ同軸・スプリング負荷式取付ネジDが装備されていてどのようなカメラでも取り付けることができます。」と
やはりカメラ本体底をセットすると、少しだけ外側のネジが下がり中のネジとかみ合う様になります。
サイズが不明でしたが、1/4=0.25、3/8=0.375となるので直径だとすると外側が3/8で、日本製カメラ?は1/4サイズなのかもしれません…良く解ってません(>_<)





この通り比較的小さくは無い、どちらかと言えば大きめの私の手にもガッチリと太めのグリップが馴染みます。
ポン酒を飲んだ為か、力を入れた手が赤いw





因みに在庫有りの雲台が何故か別送になった為、レンズは装着してません。
今後、丈夫な680Bが一脚のみならず杖としても活躍してくれる事を期待しています!f^_^;





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村