FC2ブログ

残念無念日記3

PENTAX K-1markII, K-5IIs, MX-1

ARCHIVE

archive: 2012年07月  1/2

白ひげの滝

青い池の後は白ひげの滝へ。岩肌を伝う滝は白く糸を引きながら青い川へ橋の上からではなく川の対岸から撮影するには崖を下るのでしょうか?それとも向いのホテルから降りれるのでしょうか?1~3枚目 DA50-200mm4枚目  FA31mmLimitedにほんブログ村...

青い池

富田ファームから青い池へ移動。道民として恥ずかしながら初めて観た訳ですが、富田ファーム同様ガイド掲載の通りの青い池。絵の具を溶かした?と思わざるを得ない色合いに感心するばかり。時間帯や季節によっても異なるものなのでしょうか?上からTamron272E(90mmMacro)Tamron SP AF 17-50mm (Model A16)FA31mmDA50-200mmにほんブログ村...

富田ファーム

昨日の続き彩香の里後に向かった先は、富田ファーム。近くまで行って直ぐに駐車待ちの渋滞…でしたが通り過ぎた先の斜地の駐車場を確保できたのはラッキーでした。(お昼前という到着時刻が無謀でしたが)ハイシーズンの軽井沢(多分そうだと確信していますw)の様な凄い人出でしたが、花畑の多くは立入禁止だった為人混みを写さずに助かりました。いつの間にやら花畑が道路を挟んだ平地側にも広がっていたのに驚く道民も自分達ぐら...

彩香の里

hideさんにインスパイアされてと言うのでしょうか?独身以来?の富良野へ出かけて来ました。富良野の夏らしく、なまら暑かった(>_...

フルーツパーク仁木 #2

昨日の続きとなるフルーツパーク仁木。外の果樹はまだ時期尚早でしたが、花壇は充実してました。レースフラワーにも似たちょっと見慣れない花は何だったのでしょう?追い求めたラベンダーは続きで。にほんブログ村...

垣間見る花火

昨日の花火大会、曇天と風でサボった筈なのに遠くから聞こえてきた音に思わず反応。2階の窓から性懲りもなく ^ ^;何キロも離れているのに、隙間から見えてしまうのは良く無いないよと思いつつシャッターを切ってました。ノイズは乗るけれど取り敢えず手持ちで撮れてしまうから始末が悪い(苦笑多少の事はあっても撮るのは現地に限ると思いました。来年は足を運びます(多分...

フルーツパーク仁木

帰省がてら、仁木町のフルーツパークへ寄ってみました。小樽市内から余市、仁木町へ抜けるフルーツ街道と呼ばれる農道?に面した施設です。仁木町は温暖な気候のお陰で、ぶどう、さくらんぼ、リンゴ等果樹栽培が有名な町ですので、この様な施設があっても不思議ではないのですが、余り目立たないのが勿体ないかもしれません。この街道、かつてはお盆の季節に瀬棚町への墓参りによく通っていた道路でしたが、早朝夕方にしか利用しな...

ラベンダーの蜂

昨日に続き(しつこく)ラベンダーですが、今日こそはと蜂狙いで粘ってみました。やはり動きが早過ぎてホバリングは撮れず、短めのレンズで引けば中には収まるのですが、それではピントが合わず…と言う事で、僅かな瞬間の写真を。(トリミング済み)2枚目はバッタの幼虫でしょうか?数匹が飛んで来てあっと言う間にまた飛んで行きました。飛び回っていた4匹の蜂、どれも同じ様にしか見えませんが続きをMoreでにほんブログ村...

ラベンダー#2

1週間ぶりの更新ですが、かなり時間が経過した様にも感じます。週が開け何とか咳も治まり、長引いた風邪もほぼ完治したみたいです。写真は先週に続く庭のラベンダーですが、1週間経ち花が開き始めていました。富良野も見頃らしいので、ホンモノの花畑を撮りに行けたらなと。今日は日差しも強く、蜜を求めに集まった虫もいたので続きで。にほんブログ村...

ラベンダー

全然治る気配のない風邪、なんだかんだで2週間経ちました。呟いてしまいましたが、鼻をかむと目から涙?鼻水?良く解らないモノが滲んできて鼻〜目が繋がっている事を実感してしまう今日この頃です。そんな体調でカメラさえ持つ気にならず、夜は22時前にはベッドインを繰り返してましたがやっとこさ今日になり、庭で蕾みが膨らみ始めたラベンダーを見て撮る気が!いざ、カメラを持つとコレまでの鬱憤、禁断症状の裏返し?レンズを...