残念無念日記3

Pentax K-1 K-5IIs MX-1…

Sort by 08 2016

Category: カメラ・機材  

D FA★70-200mmの試写


日曜日は天気予報が変わり晴天。
時間は無かったけれど折角の晴れ間だったので、初DFA★を持ち出し試写へ近場へ。



向かったのは長沼の小高い見晴し台。
既にトンボが飛びはじめていて、暑いながらも秋の予感でしょうか。



ピントが中々合いづらく何枚か撮った内の1枚。
微風の中トンボは動かなかったので此方のせいか?


20160828Naganuma



念の為等倍で見ても何とか許容範囲?


20160828Naganuma




先日導入したKirkの自由雲台をベルボンエルカル645にセットしてRRS(多分動体補正ON。ミラーアップ無しの2秒タイマー)で。
場所はハイジ牧場の頂上付近だと思うんですが、RRSの効果か動物や凧揚げをしている様子、自販機のロゴもしっかり写っています。


20160828Naganuma




見晴し台から別の方角を同じ様にRRSで。
RRS有り無しで撮り比べれば良かったと後悔…
20160828Naganuma




2.8通しのズームは何でも無い眺めをそれっぽく見せてくれるのが解ります。
これは少し絞ってF4.5で。


20160828Naganuma




ペンタらしい緑で。


20160828Naganuma




帰路の途中、とんがり山は恵庭岳?


20160828Naganuma




短時間ながら神レンズ?DFA★70-200mmの威力を垣間見た気がしますが、やはりそれなりの場所で撮りたいですね。
富良野〜美瑛しか思い浮かびませんが、見通しが立ってないので辛いです(>_<)





Category: カメラ・機材  

KIRK BH-1 Ball Head from B&H


懸案の自由雲台とK-1用のL型ブラケットがNYブルックリンから届きました。
所謂アルカスイス互換モデル、KIRKのBH-1というモデル。


本当はアルカスイスのモノボールZ1にKIRKのプレートがベストでしたが、Z1のトッププレートを外すのが厳しそうなのと、どうしても国内で購入しようとすると高額になってしまう為Z1を諦める事に。
ならば互換モデルでいこうと言う事にしたのはいいけれど、種類が多い!


うん、プレートはKIRKなんだから(選択理由:スクリューノブの廻す回数が少ない割にガッチリらしい)KIRKで良いじゃない?
しかもKIRKからはK-1用のL型ブラケットも出されているし。
雲台についてはそれなりに調べていたけれど、いざ購入となるとZ1の魔力が凄まじく実は決めかねていました。


KIRKと決まれば当然ご本家のサイトで購入となる筈だったんですが、カートに商品を入れて送料を確認するととんでもない?な金額であっさり撤回。
残るはかの有名?なB&Hで…おお、常識的な金額じゃないですか!しかもディスコンになっていたK-1用L型ブラケットも単品で復活していたので迷わずポチ。









注文した商品はFedExのサイト(FedExを選択したのは安かった為)で追跡確認が出来ます。
成田から千葉へ来てその後行方不明になったのですが、今思えば佐川急便へ渡って移動していた様です。







Category: カメラ・機材  

D FA★70-200 イヤッッホォォォオオォオウ!!


買ってしまいました。
K-1とDFA標準ズームを手に入れながら、例年以上に写真を撮っていな…なのにまたもう1本。


収集家になりつつあるのは気のせいでは無いかも。
ま、反動なんだろうなぁと。

ペンタックスオンラインショップアウトレットで見てしまったのがマズかった。
どの店よりもかなりお買い得(高いのには変わりない)なのを確認し数日。
お盆明けには無くなっているよね?→(夏休み後)未だあるの?→もう買わないと無くなりそう?→ポチ!



流石★!ボリュームと重量が凄いです。(写りも当然でしょう
20160825DFA70200-3




20160825DFA70200-2




早く撮りに行きたいけれど、今週土曜は芝刈り、日曜は雨と残念な週末で来週以降になりそう。






Category: 季節  

丘を駆ける




2016081Oiwake






元双子の木、からウロウロしつつ車を走らせて向かったのは追分。
少し前に見た菜の花の記憶だけで向かいました。
あれから三ヶ月、流石に月日が経ち過ぎて痕跡無し。
既に刈り取られ根元の茎だけが残る畑ばかり。

2016081Oiwake




そんな中、最後に立ち寄った麦畑?では1台のトラクターが動き回ってました。
新車?並の色合いが畑に良く映える姿に惹かれ何枚か撮っていると、此方を見つけたトラクターが近くで立ち止まり運転していた方が降りてこちらへ向かって来ます。





Category: 季節  

双子の木、改め一本木?

夏休みも残り二日。

1日位は写真をと、向かったのは双子の木。
暫く振りの双子の木、いつからかツインからシングルになったとか。


ここからならと思ったけれど、1本は1本だったw

20160815tree
FA31mmの写りは相変わらず。





1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >