FC2ブログ

残念無念日記3

PENTAX K-1markII, K-5IIs, MX-1
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D FA15-30 不発

New Chitose Airport


にゅうウェポンD FA15-30mmを長都沼で試写したあとに空港へ向かいました。

空港と言ってもターミナル内ではなく外からです。
以前ここは山田口という名前がつけられていた場所。

夏場は南風の中、着陸態勢で頭上を降りて来る迫力ある場所が見られる場所なので、逆にこの季節は北風の中で飛び立つ姿を期待して来ました。
ただここも時間的に長都沼と位置関係が変わらず、太陽さんとご対面することに。
広角端15mmで一杯に空港を入れたつもりですが、折角の半円型のターミナルもよくわからないw

更には思った以上手間で飛び立つ為、イメージ通りの写真は撮れず…
見上げる飛行機ははるか上空に。

Boeing 777-381

スポンサーサイト

D FA15-30mm


swamp


K-1で広角レンズの必要性を感じたのは前エントリー
支笏湖を雄大ワイドに切り取りたい!
DFA24-70の広角端24mmでも十分だと思っていましたが、流石にあの景色を収めるには狭すぎました。

sigma8-16mmも良いのですがAPS-C専用レンズ故、実質14mm位からでしか使えないことを再確認。
トリミングしながら使うと言うのもアリなんでしょうが、やはりf2.8での写り、星景にも使えますし押さえておきたい。
更にはキャッシュバックキャンペーンで20K戻るのも魅力。


と言うことで八百富さんからいらっしゃいました。

支笏湖#2


Lake Shikotsu



奥から戻りつつ桟橋だった場所へ。
そもそもここがどんな状態だったのか思い出せません。
1箇所だけ板を載せたままだったので、おそらく他も似た様なもの?
両方が入る様にと中心から。


手前が入らず奥行き感なし。ここで広角が必要になったが、もうsigma君8-16の登場はなし。
陽も弱まりDFA2470+ND16に頑張ってもらう時間。

少し変化をと久しぶりのリバーサルモードで。
どうせならCTEでも撮れば良かった様な…
いざという時に出てこないのは歳のせいか。

Jetty




支笏湖#1


Lake Shikotsu



そうだ支笏湖へ行こう。
と曇り空を眺めつつ現地到着。

Lake Shikotsu



湖面から切り株が冬場に顔を出すとのことで、それが見れたらと思い向かいました。
場所もわからずとりあえず足跡が残っていて入れそうだったポロピナイへ。





小樽運河


正月2日の小樽運河。
相変わらずアジアの方達で混雑しています。



Otaru Canal


1枚目はDFA24-70で。上下をトリミングしワイド感を出して見ました。
それと今回からスタイルシートを変えてみました。
写真サイズも多少大きくなっています。



2018スタート


3日も経ちましたが
新年あけましておめでとうございます。
今年も拙い内容で細々ながらもやっていこうと思いますので宜しくお願いします。



newyear.jpg





という事で今年も地元の由緒ある神社へ初詣へ出かけてきました。


初詣

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。