fc2ブログ

日々途々

PENTAX K-1II, GRIII,K-3III , MX-1で週末フォトを

ピックアップリペアサービス 



IMGP7598.jpg


先日メンテに出したK-3IIIとGRIIIが思いの他(やはり)早く戻ってきた。
事前の電話連絡だと1〜2週間かかるとの事だったが、やはり予め長めの期間を伝えながら実際には短期間で終わらせる段取りなのかと。
過去のピックアップリペアサービスでも同様だったので間違いないでしょう。






今回の経過

4/12 web依頼
4/14 ヤマト回収
4/16 先方着
4/22 状況確認
4/28 メンテ終了、発送可能の連絡
4/30 到着



今回先方にカメラが着いて1週間経過した(実際には営業日として4/18から5日か)が連絡がなかった為、4/22こちらから連絡。すると「丁度作業伝票がまわってきたので電話するところだった、よければこれから作業を開始するので1〜2週間かかる」との事。作業伝票までの間は、恐らくセンサーダストの確認作業などで時間を要したのだろうと推察。


費用については、K-3IIIは1年前発売と同時購入したので、この4月が保証期間1年の終わるタイミングで無償。
GRIIIも発売と同時に購入していたが、2019年3月から3年も経過し保証期間はとっくに切れていて当然有償。
オンラインでの簡易見積ではセンサークリーニングの項目がない為、「ゴミ・カビ・汚れ」を選択して¥17100~56000だったが、実際には¥8,680+消費税868+代引き手数料330=¥9,878となった。
因みにファミリークラブプレミアムメンバーの為、修理費用は20%オフとなっているので、本来は10,850円の筈。
2月に支払った年会費が7,700円なので余り恩恵は受けていないのかもしれない。
更にこのプレミアムメンバー制度、制度としては残るが内容が大きく変わる。



20220401.jpg




会費が安くなるのは良いが、会報誌や年鑑がなくなるのはちと寂しい。





Image_00040501_0001_20220503090346d77.jpg






Image_00040501_0003.jpg





いずれにしても、メンテ作業により2台ともセンサー含め綺麗になって帰ってきました。
但し・悪い点
修理票に記載の通り、K-3IIIの設定がリセットされてしまった。
設定リセットで痛いのは、ユーザーモード。ここが消失すると辛い。紙に残しているのは吉村先生の風景モードと平澤
先生の白黒モードだけ。残る飛びものモードはサイトで確認しながら再設定…面倒だが仕方なし。

一方で・良かった点として
GRIIIについて、敢えてこちらから申し出た訳ではなかったコントロールリング(十字キー)の傾き。これを調整されたらしく綺麗に正しく治ってきた。但し、メニューボタンの印字の傾きはそのままかな?
コントロールリングの傾きは発売当初から指摘され、メーカーで対応してきた件でしたが、自分の場合は返送が面倒でそのまま放置してたので今回修正してもらえたのは良いタイミングでした。




IMGP7597.jpg








IMGP7599.jpg



余りお世話になりたくはないけれど、その時は宜しく頼みます。








にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



thread: カメラ機材 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sometimesphoto.blog.fc2.com/tb.php/1001-415b0e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)