fc2ブログ

日々途々

PENTAX K-1II, GRIII,K-3III , MX-1で週末フォトを

PENTAX一眼レフ体験会スペシャル in 札幌 



先日久しぶりにPENTAXのイベントが札幌で行われたので、お邪魔してきた。
今年になりPENTAXの販売体制が変わり、量販店から撤退し、実機を触る場所が限定されてしまい一般消費者が目にする機会がなくなっていた。
そんな事態を解消すべく各地域でお触り会やワークショップイベント等が行われていたが、今回やっと札幌での開催になった。



R0005075.jpg












体験会SP20220910-11_1200×682_2_札幌_85%



メニューはご覧の通り。この内、無料点検サービスを申し込んだ。
申込開始日早めに手続きした為、希望日時が取れたのだが、この後要予約の無料点検、体験会(実機貸出し)、写真家 佐々木啓太先生 ワークショップが満席となっていたので札幌での開催を待ち望んでいた人が多かったのだろうと思われる。



点検機材として、K-3mkiiiとDFA150-450を持ち込んだ。
単体では何も問題はない機材だったが、冬の撮影時以降この組み合わせで接点不良なのか、肩液晶にF----の表示が偶に出て、レリーズできなくなる症状が出ていたが、僅かなガタつきが理由だろうと思っていた。

因みにレンズは今年の一月に購入したもの、カメラは昨春購入し1年保証期限の春に点検に出したものなので不具合はないはず。症状を伝え預ける。その後スペースで広げられている物販と実機のお触り、TKOさんによるプレゼン等を楽しんだ。





展示物の中で、手にしたのはDFA70-210と645Z。
DFA70-210はタムロン製と言われているが、余り気にならない。DFA24-70やDFA15-30も同じタムロン製ペンタックス監修レンズなので今更。
F値や、DAとDFAの違いはあれどDA60-250やDFA70-210と近いものだが、圧倒的に軽く細い。
持参したK1mkiiに付けさせてもらった。写りはよく分からないがその質量含めたサイズ感は魅力的。
なお公式HPのサンプル画像は(タムロンらしい色のりも良く)素晴らしい。


暫くぶりに触った645Z。ボディの大きさからすると寧ろ軽い印象。およそ自分が所有することはないけれど間違いなく良いのだろう。
因みに最近気になっていたレンズがなかったのは残念。



R0005079.jpg







隣で気になる方が!あのTKOさん!(イケメンだ)
どうぞどうぞこれからプレゼンをするので聞いていって下さいと誘われ、引き込まれることに。
物静かでも熱く、オフレコトークを楽しく聴かせてもらい、J-Limitedには余り興味は無かったのだが(すみません)すっかりファンになりました。残念ながら購入できません…



R0005077.jpg



IMGP1915.jpg






物販コーナーでも気になるのはあのレンズは無し。コスパ良さそうなのはDFA100mmMacro、DFA28-105、DA20-40など。


R0005080.jpg







最も気になったのはFA20-35というズームレンジの狭いF4通しレンズ。お値段2万円!高いか安いかよくわからない、20mmスタートに興味を持ち、手持ちのK1mkiiにつけさせてもらった。
本機との相性なのか描写が甘いのか、スタッフさんによればこの時代のレンズなのでと。かなり気になったが、今は手を出せず残念。短い時間ながらも、久しぶりのPENTAXイベントを堪能。



IMGP1918.jpg







預けた機材の点検も終わり引き取ることになったが、異常無しとの診断。
スタッフさんに改めて再現された症状を確認してもらい、今度は展示品のDFA150-450を自分のK3mkiiiに装着。
今度はいくらやっても症状は出ない為、私のレンズが要修理対象となるがこれは想定内。問題はこのレンズが大き過ぎてピックアップリペアの対象外ということ。それも分かっていたので今回診てもらった次第。
結局ピックアップリペアを使わない修理になるので、修理担当に連絡して欲しいと。要修理の確証が欲しかったので今回の結果に取り敢えずは納得。
今日修理受付係と話をした結果、ピックアップリペアと違い自分で梱包して送付することに。手間だが仕方ない。レンズは仕方ないとしてK3mkiiiとは暫くお別れ。




量販店から消えたPENTAX。イベントがないと触れる機会がほぼ無くなったので、この手のイベントはどんどんやって欲しい。それでなくともシェアが低く認知度が下がるだけなので、頑張ってくれ!






にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sometimesphoto.blog.fc2.com/tb.php/1045-df5bfc4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)