FC2ブログ

日々途々

PENTAX K-1markII, GRIII,K-5IIs, MX-1

サマーキャンドル 






先週の小樽、母校へ顔を出したまでは良かったけれど、変わっていないのは校舎だけだってのは当然でした ^ ^;
学生時代札幌まで通っていたカミさんも小樽まで足を伸ばしたことはあったものの、流石に地獄坂は今回が初めてと言う事で暫し散策。
折角なのでと昼飯もTVでも紹介された、ある店へ。





お薦めのハンバーグを頂きましたが、流石に美味かった!
今見ると暑苦しいけれど、まだ先週は涼しかったのでお許しあれ(苦笑





↓よろしければポチッとな
にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ









懐かしい眺望を目指し、旭山展望台へ向かうも残念な天気でした凹






関連記事

コメント

No title

ロマンチックだな~
お向かいの方は奥さまですか?
会話が聞こえてきそうな写真ですね~
多分、僕なんか今後永遠に語れそうにもない会話が・・。
munen_macさんの写真って優しいですよね。。きっといい人なんだろうな~あっ、ゴメンナサイです。

アニ休 #79D/WHSg | URL | 2011/07/19 09:32 * edit *

No title

>annionさん
ロマンチックですか?
一応長年連れ添ってもらっている同居人?又は私の我が侭を我慢しながら見続けている伴侶とも ^ ^;
会話も少なめでしたし、今更?でしょうか。
>きっといい人
違いますよ、絶対にいい人です!多分…苦笑

munen_mac #79D/WHSg | URL | 2011/07/19 21:02 * edit *

No title

キャンドルを挟んで見つめ合う二人。。。。
そこには言葉なんて要らない

ロマンチックですね~~

PIAA #79D/WHSg | URL | 2011/07/20 02:03 * edit *

No title

>PIAAさん
>見つめ合う
そうきましたか…
残念ながら私はファインダーと背面モニターばかりで ^ ^;
PIAAさんのコメントの方がロマンチックですよ!

munen_mac #79D/WHSg | URL | 2011/07/20 08:21 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sometimesphoto.blog.fc2.com/tb.php/266-02fd8f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)