FC2ブログ

日々途々

PENTAX K-1markII, GRIII,K-5IIs, MX-1

日本海 

久しぶりの(夏)休み、帰省+墓参りは付き物です。
いつもなら実家小樽へ行くだけでしたが、今年は墓参り付きとなりました。
両親も身体に不自由を感じ、我々息子達も必ずや墓参りできると限らないとの理由で、3年前に瀬棚の墓から分骨し小樽の納骨堂を購入したのですが…

まぁ頼まれたものは仕方ありません。
小樽で1泊後瀬棚まで往復してきました。




瀬棚では有名な三本杉(内、二本)
今年はテントの数が少ないかな?







残る一本。やはり遠景で三本を撮らないとダメですね。







瀬棚から北上し、途中の茂津多(モッタ)岬。なかなかの奇岩です。







雨にこそ当たりませんでしたが、生憎の天候は猫の目の様
手前の海はいかにも深そうで神秘的?であります。







向うは晴れているのに







更に北上し、寿都(スッツ)の弁慶岬へ
弁慶が立ち寄ったという伝説もあるようですが、果たして…








先端までの遊歩道を進むと、釣場としては良さそうな感じです。
それにしても雲の向うの晴れ間が…






遊歩道にはハマナスの花?と実でしょうか?









大きな画像はコチラ

関連記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sometimesphoto.blog.fc2.com/tb.php/35-0728129c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)