FC2ブログ

日々途々

PENTAX K-1markII, GRIII,K-5IIs, MX-1

双子の木 

芝生の丘を抜け下ると…あ、見た事ある風景!
思わずガッツポーズ!はしませんでしたが、こんな場所だったんだ、やっと見つけたよと。


















念願の「双子の木」ですが、
探し当てたのでは無く偶然に見つかった為、パレットの丘の下の方?でも少し登ったよな?と位置も良く解りませんでした。
(今もって現在進行形ですw
直ぐさまカーナビに登録したのは言うまでもありません ^ ^;
ここも季節で雰囲気が変わる様なので、またお邪魔したいですね。





にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村




帰宅後に解った事。
東京土産のFA77mmでの画に噂のパープルフリンジが大量に…汗






今まで雑誌やネットでしか知りませんでしたが、やっと出ました!?
逆光に弱いFAの特色の様ですのでまぁ仕方無いでしょう。
そもそも逆光でカメラを向けてるんですし(>_<)
逆光に強い?DAだと同じ条件下でも出ないんでしょうかね?







関連記事

コメント

No title

おぉ~~  双子の木だ! 発見おめでとうございます!!
いろんな方の双子の木のお写真を見て、私もいつか・・・  なんて思っていましたが、
この管内には一度行ったきりで、その後は行く機会もなく、今に至る状態になっております^^;
いつかmunen_macさんのようなお写真を同じ場所から撮ってみたいです。

hide #79D/WHSg | URL | 2012/10/16 01:47 * edit *

No title

>hideさん
ありがとうございます。
とうとう、ついに、やっと見つけました!
ここは皆さんが撮られていたので、私も是非にと思い近くまでは何度か来ていたのに中々見つけられなかったので感慨深いものがあります。
管外?のhideさんも是非においで下さい。都合さえあれば、ご案内できると思います(多分

munen_mac #79D/WHSg | URL | 2012/10/16 08:19 * edit *

No title

こんばんは~。
先の丘陵地帯の写真といい、この写真といい、
こちらでは見られない広大さがたまりませんw

双子の木は分かり難い場所なんですね。
僕の中では一面見渡せそうなイメージでしたww

77mmでパープルフリンジですか、あまり記憶ないですねぇ。
16-50mmは倍率色収差補正ONで現像してますが、
ここまで盛大に出たことはないですねぇ(;´Д`)

へたれR #79D/WHSg | URL | 2012/10/16 21:41 * edit *

No title

>へたれRさん
こんばんは。
丘陵地帯はこれでもかと訴えてくるので、撮らずにいられるか!って具合でしたw
一度是非いらして下さい!

双子の木に似た様な木はそこそこあるんですが、ホンモノは丘陵に隠れていたので見つからなかったと言うのが今回解りました。

77mmのパープルフリンジですが、デメと言うのか癖と言うのかいずれにしてもお約束の様ですが、それにしてもここまで盛大に?と確かに思いました ^ ^;
収差補正はOFFな自分ですが、多少の事はあっても大事な東京土産なので末長く使っていきたいと思います。

munen_mac #79D/WHSg | URL | 2012/10/16 22:48 * edit *

No title

こんにちは
双子の木といい、自然が大きいですね。
こちらは山の上に登って初めて自然を感じられます。
中々自由な旅が難しい年齢になってきましたが人生すきあらば、なんでもしてやろうの精神でがんばります。

dann_satoshi #79D/WHSg | URL | 2012/10/17 17:34 * edit *

No title

>dann_satoshiさん
こんばんは。
自分は諸事情で登山が難しい(と思われる)為、専ら平地ばかりですが、広大な大地には不自由していないので
何とか助かってます ^ ^;
そんなんで、dannさんの登山記を羨ましく拝見している次第です。
>自由な旅
いいですね〜!自分の場合は引退後の方が確実かな?w

munen_mac #79D/WHSg | URL | 2012/10/17 21:36 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sometimesphoto.blog.fc2.com/tb.php/429-f47a85cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)