残念無念日記3

Pentax K-1 K-5IIs MX-1…

Category: 美瑛・富良野  

青い池

色の無い世界を後に向かったのは、青い池。
夜間のライトアップは去年からだったでしょうか?
写真家のケント白石さんが提案し実現したこの企画、見ない訳には行かないと今回遠征した最大の目的でした。


既に4時半には美瑛の空は暮れ落ち、青い池に向かう途中から雪が舞い気がつけば路面は圧雪状態。
到着すると現地も雪です。そして駐車場には車が十数台。


身支度は冬仕様で来たので充分の筈でした。


20151121_Blue Pond


青い池、感動のライトアップです。



にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村






静かにゆっくりとライトが青〜白〜消灯と繰り返します。
その演出はある種、幻想的でもあります。


以下各レンズで。
Sigma8-16(16mm)
20151121_Blue Pond




20151121_Blue Pond




DA21mm
20151121_Blue Pond




20151121_Blue Pond




以上広角2本での青バージョンと白バージョンですが、雪降る状態が良く解る状態をFA31mmで。
因みに私のFA31mmは防塵防滴のWR仕様となっているPENTAX北海道スペシャルバージョンですw

SS=1/4
20151121_Blue Pond




SS=1/40
20151121_Blue Pond




と言う事で感動の青い池ライトアップバージョンでしたが、上下ヒートテック、ホッカイロ等の真冬装備にも関わらず45分で退散する事に…
やはり氷点下での撮影は厳しい!
2月まで実施されているようなので再訪したいですが、寒さ対策が問題ですね。
また今回鏡面の映り込みが見られましたが、近い内に池が凍る筈なのでまた違った表情が楽しみでもあります。


うーん、感動は寒かった!
そして防塵防滴のWR標準ズームが欲しいぞw



関連記事

Newer Entry白ひげの滝

Older Entry美瑛

 

Comments
EditNo title
ライトアップだとぉぉぉ!?
メチャメチャいいっすねぇ。

青さがなくなっちゃいますが、透明なライトアップのほうが好きです。
水があるのか無いのか分からない神秘的な演出。

そして雪。謎の防滴仕様のFA31mm。気になります。
確かにこういう時の為に、防塵防滴のズーム一本欲しいですよね。私も迷ってますw
EditNo title
>純さん
あざーす!期間限定ですが是非純さんにも見てもらいたいですね。
山屋さんなので大丈夫だと思いますが、防寒対策は呉々も。

私も青より白い方が不気味さや写り込みがあって好きかもです。
この日は結氷していなかった様ですが、昨夜は流石に凍った様で今後は雪原でのライトアップになると思います。

謎の防滴仕様のFA31mm?
すみません、悪い冗談ですm(_ _)m
そう思わないと使えないコンディションでしたので(>_<)
と言う事でやはりDA16-85mmが気になる毎日ですが、純さんの防塵防滴ズームも気になります。
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >