残念無念日記3

PENTAX K-1markII, K-5IIs, MX-1
MENU

D FA★70-200mmの試写


日曜日は天気予報が変わり晴天。
時間は無かったけれど折角の晴れ間だったので、初DFA★を持ち出し試写へ近場へ。



向かったのは長沼の小高い見晴し台。
既にトンボが飛びはじめていて、暑いながらも秋の予感でしょうか。



ピントが中々合いづらく何枚か撮った内の1枚。
微風の中トンボは動かなかったので此方のせいか?


20160828Naganuma



念の為等倍で見ても何とか許容範囲?


20160828Naganuma




先日導入したKirkの自由雲台をベルボンエルカル645にセットしてRRS(多分動体補正ON。ミラーアップ無しの2秒タイマー)で。
場所はハイジ牧場の頂上付近だと思うんですが、RRSの効果か動物や凧揚げをしている様子、自販機のロゴもしっかり写っています。


20160828Naganuma




見晴し台から別の方角を同じ様にRRSで。
RRS有り無しで撮り比べれば良かったと後悔…
20160828Naganuma




2.8通しのズームは何でも無い眺めをそれっぽく見せてくれるのが解ります。
これは少し絞ってF4.5で。


20160828Naganuma




ペンタらしい緑で。


20160828Naganuma




帰路の途中、とんがり山は恵庭岳?


20160828Naganuma




短時間ながら神レンズ?DFA★70-200mmの威力を垣間見た気がしますが、やはりそれなりの場所で撮りたいですね。
富良野〜美瑛しか思い浮かびませんが、見通しが立ってないので辛いです(>_<)







Kirkの自由雲台はK-1+DFA★の組み合わせ3kgを素晴らしくガッチリ止めてくれるのですが、エルカル645では少しばかり心細い事も解りました。
完全に雲台がオーバーサイズだったのもあり先端部4本目のポールが怪しいです。
と言う事で散財序でに憧れの三脚をイヤッッホォォォオオォオウ!!してしまいました。
到着したらしょうもないインプレを後日上げたいと思います。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sometimesphoto.blog.fc2.com/tb.php/651-6daad389
該当の記事は見つかりませんでした。