残念無念日記3

Pentax K-1 K-5IIs MX-1…

Category: カメラ・機材   Tags: MX-1  

CBLレンズ


20170731CBL




へたれRさんが「CBL Lens」を手に入れたと知り、私も購入してみました。
以前よりあんなサイトこんなサイトでも紹介されていて気になっていたグッズでした。

現在では値上がりしたみたいですが、少し前でに1万円を切っていたので思わず購入した次第。
しかし待てど暮らせど商品が確保できず2週間を経過しやっと届きました。


20170731CBL-2


届いた商品を見て、ん?
光らないのか…てっきり発光するするものだと思っていたのが恥ずかしい(^_^;









で早速蛍光灯のもとでマニュアルホワイトバランスMWBを試してみるがオートホワイトバランスAWBとイマイチ違いが分からない。
ならばと食卓の白熱球(LED)のもとで。



AWBでは優秀なるPENTAXをもっても流石に無理でした。

20170731CBL-3



次はMWB設定です。
CBLレンズに向けてレリーズするだけでホワイトバランスの設定が決まります。
(CBLレンズより)カメラの性能、高機能を改めて認識させられ、そして仕上がり具合にも納得です。

20170731CBL-4



最後、白熱灯モードもあるので試します。
これも結構正確だと思えましたが、良く見比べると中央部の白が青みがかっていると思います。
あくまでもマニュアル設定に比べてですが。

20170731CBL-5



見た目の構造も簡単なグッズでしたが、三種の神器とも言われるだけあって持っていて損はなさそうです。
室内の料理撮影で苦労した事もあったのでこれからは後調整で苦労する事は減りそうです。

そんな使い方=室内での照明、蛍光灯や白熱灯が混在する照明のもとで威力が発揮されると思っていましたが、
よく読むと、雨の紅葉(多分撮らない)や夕景、日の出と外で少し暗めの場合に有効の様です。

直径11センチのプラ製で持ち運び用のケースやストラップも付属しているのでバッグに備えておくと活躍できそうです。




※今回久し振りにMX-1で撮りましたが、捨てがたいコンパクトです。





関連記事

Newer Entry牧草ロール

Older Entry千歳基地航空祭#2

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 < >