残念無念日記3

PENTAX K-1markII, K-5IIs, MX-1
MENU

PENTAX 体感&トークライブ Why PENTAX?

年度が変わり色々ありましたが、K-1mk2の発表と共に「PENTAX 体感&トークライブ Why PENTAX?」 が札幌でも開催される事となった為これは見過ごせない。
札幌での開催はK-1発売の年以来です。


勢いで申し込んだ「PENTAXで撮るポートレート&公開ワークショップ」、見事厳正なる抽選により当選。
ポートレートの経験はK10D所有時代に遡り、ペンタックスが会社として開催していたK20D?イベントで、会場内ステージで水着のお姉さんを撮って以来ですw


岡本尚也先生がついていますし、どうにかなるでしょう!
という事で撮った写真です。




She




Her




Her




これは自分のK-1+DFA★70200で撮ったもので、実際のイベントでは岡本尚也先生の指導の元、K-1mk2+DFA2470が渡され1分間撮影(個撮というのかな?)を2回、K-1mk2+発売前のDFA★50mm(仮称)のセットで1分間撮るというものでした。
正直初めてのことなので、言われるがまま。
モデルのカレイさんがテンポよくポーズを取ってくれたのでいい間合いで撮れました。
その後マイカメラでの撮影時間を頂き撮らせてもらったのがこの写真です。


で、そのK-1mk2や貴重なDFA★50mmでの写真ですが、
残念ながらデータはおろかプリントももらえず、DFA2470とDFA★50での写真、各々1枚を自分でセレクトし、講評会でプロジュクターでの映写となり…晒し者になりましたw
それでも岡本尚也先生のテンポ良いトークと指導もありワークショップは初めてでしたが、楽しく過ごせました。


カレイさん、岡本先生の許可も頂いておりましたので


Instructor and model



breaktime




ポートレート結構楽しいかもしれません。
















そんなこんなでイベントの大半の時間を費やした後は、お待たせしました的「PENTAXマニアッククイズ」の時間です。
全然ペンタキシアンではない自分でしたが、幸運にも残り5名の中に!
がしかし当然ながら決勝戦では全然答えられず…


因みに優勝者の賞品ですが、全国開催の今回のイベントという事もあり同一の賞品とのこと。
既に開催が終わった地域では賞品の中身は口外しないようになっていたとの事でしたが、札幌開催でネタバレOKになったその賞品とは

K-1mark2のマグネシウム外装でした。
これは確かにかなりレア物で、間違いなく家宝ですね。

優勝商品


優勝商品




私も決勝戦進出という事で参加賞のマグカップをいただきました! ^ ^;

景品




その他にはアンケートに答えて頂いたステッカー。
今年のCP+で配られた様な記憶があります。

景品




ワークショップ参加で頂いたのはK-1パーフェクトガイド。
K-1発売直後ではなく暫く後になってからK-1購入特典だったでしょうか?
これはサイズから言ってもバッグに標準装備するには最高だと思います。
基本取説などは持たないし、スマホでは見づらいので1冊あると重宝しそうです。


景品


名刺?
これはポトレ撮影の途中でフォロワーさんから頂きました。
ブログのリンク先にもある方で、素敵な写真を撮られています。
これも大切にします。





最後に嬉しくない頂き物です。


OMG


今回のイベント、カメラ・レンズの無料点検を行ってくれるとの事でしたのでお願いしました。
K-1にDFA★70-200をセットすると、回転軸に対して僅かに遊び?ガタ?を感じてました。
他のレンズではこのような事もなくがっちりと嵌っています。このレンズだけです。


で出された答えがこの診断書。
ボディ側のマウント交換¥45,000
レンズ側のマウント交換¥30,000


確かにボディ側のマウント部は傷もありますが、他のレンズでガタつかない=問題ないとすればDFA★70-200だと思うんですが。
ご一緒した方に聞くと、お持ちのDFA150-450や同じDFA70-200等の長玉では多少の遊びがあるとの事。
そうでないと重く長いレンズにボディが保たないとか。


このDFA★70-200、リコペン公式サイトのアウトレット商品だったのが今更気になります。
あー、Why PENTAX?です。





関連記事

4 Comments

A says...""
こんばんは、

イベントに参加されたのですね。
ポートレートは未知の領域です。ニコン党の知り合いがニコンのイベントでポートレートの撮影に参加したことがあるのですが、モデルさんに撮らされている感じ、と言っていたのを思い出しました。

決勝戦進出とは、恐れ入ります。
それにしても、最後の修理見積は、痛いですね。
2018.04.24 22:19 | URL | #ihMNMLjo [edit]
kazooo says..."Re: タイトルなし"
>Aさん
こんばんは。
数少ない札幌でのイベントでしたので参加しました。
岡本尚也先生のアドバイスで、ポトレ初心者の撮る側も動きをつけていたつもりでしたが、
最後マイカメラでのフリー撮影は同じ場所で同じ様な写真になってしまいました ^ ^;

修理については、年明けのセンサークリーニング時に点検を受け問題なかったので、今回本当に修理が必要なのか些か疑問です。
決勝戦はまぐれが重なりラッキーでしたw
2018.04.24 22:38 | URL | #- [edit]
黒糖 says...""
おおw

率直に羨ましい、すごい。

そして、診断書は…お気の毒です。。。
2018.05.06 18:10 | URL | #- [edit]
kazooo says..."Re: タイトルなし"
>黒糖さん
すごいですか?
単なる勢いですw

診断書は…
念の為(誤診を祈り)再チェックを受けるつもりです。
2018.05.06 19:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sometimesphoto.blog.fc2.com/tb.php/725-20b380e3
該当の記事は見つかりませんでした。