FC2ブログ

残念無念日記3

PENTAX K-1markII, K-5IIs, MX-1
MENU

延長保証とPENTAX ピックアップリペアと


Anthurium


またもや放置。
前回のエントリーで最後に書いたK-1とDFA70-200の診断結果。
流石に放置したままK-1mk2へアップグレードする訳には行かないとピックアップリペアをお願いしました。






今更ながらですが、DFA★70-200は商品到着時から少しガタつきはありました。
公式サイトのアウトレット商品だから?と思ったのは最初だけで、写りに何の問題もなく寧ろ素晴らしい写りもあって気にすることなく過ごしていました。


が、ある時twitterか何かでマウント異常でメンテに出した話を知って、もしやと思い無料で診断してくれるあのイベントで確認した次第です。
本人的には、多少のがたつきもアソビの範囲内で問題無い事を期待していたのですが、出された結果は・・・


診断書_convert_20180526220845



3年延長保証を付けてあった事を思い出し、問い合わせしました。
購入先のMウチへ問い合わせたつもりでしたが、自動返信の後TWGワランティサービスから連絡です。
延長保証規定なり何なりをよく読んでいれば問題なかったのですが、ネットショップでの延長保証も初めてだった割に読まずに申し込んだ自分のミスでした。


カメラのKムラは延長保証での修理がメーカーではない先で修理される話を知っていたのに、ムラウチもそうなのか?不安に。
一応メーカーの簡易診断ではマウント交換修理がオススメとなっているが、この場合リコーイメージングへ修理に出されるのか聞いてみました。


以下転載
1)今回延長保証による修理対応が可能という事で良いか?
⇒製品をお預かりし診断の結果となります。
本体の自然故障を対象とした保証サービスでございます。

外的要因による故障や、対象商品の部品交換を伴わない調整および手直し修理(内部清掃のみで終わる作業)、
症状未再現の場合には保証対象外となります。

※現物を見ていない為実機を確認してからなのは当然か。最終的に症状を確認できない?とかになりそうな予感。


2)延長保証による修理の場合、修理そのものはどちらで行われるのか?
⇒保証適応のために、修理品は一度弊社修理拠点へ集荷させていただき、
その後、メーカー(リコー)にて修理を行います。
弊社より運送会社を手配しご自宅まで修理品を引き取りに伺います。
その際の片道送料と梱包材のご用意はお客様のご負担となります。
送料につきましては、修理品ご返却の際に着払いにてお届けしております。

また、万が一保証対象外の場合には事前にお見積り内容と金額をご案内致します。
有償にて修理をご希望の際には修理品ご返却時に代金引換にて修理代金をお支払いいただきます。

※修理対象になれば、リコーイメージングで修理になりそう。但し時間が相当かかりそう。リコー以外の場所での修理は考えづらいけれどそうなった場合は延長保証での修理は辞退ですね。

因みに届いたメール、共有目的?で良心的なのか不用心なのかBCCではなくCCで3人の担当さんにも送られていました。


という事で延長修理についてはそれなりのハードルがありそうです。
先ずはリコーイメージングで確認です。



pickuprepair.jpg





※今後の展開予想
1)ボディのマウント要交換(45,000円コース)
→延長保証トライ!

2)レンズのマウント要交換(35,000円コース)
→取り敢えず悩む

3)ボデイ、レンズ共マウント要交換(80,000円コース)
→ボディの延長保証トライ&レンズはリコイメで修理かな?
→延長保証対象外の場合、ドナドナしてmk2!

いずれの場合も厳しい…







関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sometimesphoto.blog.fc2.com/tb.php/726-f63dd7a7
該当の記事は見つかりませんでした。